じっくり楽しくあなたと住まい選び

住まい選びの総合医

公式ブログ

いま、住まい選びの総合診療医が求められている

2016年12月8日

・お腹が痛い原因が実は心臓!?

 あなたは、お腹が痛くなった時、何科のお医者さんに行きますか?「お腹だからもちろん、内科だよ」という方が大半ではないでしょうか。ですが、胃や腸に原因が無くて、実は心臓だった!なんていうケースもよくあるんですよ。

   
 つまり「お腹が痛いから内科だろう」というのは、思い込みで実は全く違っていた、ということが起きるのも、医療のスペシャリストではない素人判断だからこそ、やむを得ないことだと思うのです。

 そのため近年は、丁寧な問診から正しい判断を行い、しかるべき専門家に橋渡しをする役目を担う「総合診療医」というのが注目されてきているのはご存知でしょうか。

総合診療とは、患者が「きっとここじゃないかな」と思い込んでいる特定臓器に着目をするのではなく、全体的な健康問題に向き合って治療を行い、その国のあらゆる年齢および性別の患者を診療できるように教育がなされます。

   
つまり、総合診療医とは「専門のお医者さんにかかる前の、総合的なお医者さん」と言えます。患者さんから問診をして、しっかり診察を行い「どこが悪いのか」という病の原因を突き止めることで、患者さん自身も「まさか、そこだとは思わなかった!」という病の本質に気が付くことができます。

問題解決には、その問題の原因がどこにあるのか、本質をさぐることが一番の近道であると考えます。

20111207_doctor

まずはお気軽に ご相談ください

お問い合わせ