じっくり楽しくあなたと住まい選び

住まい選びの総合医

公式ブログ

年末年始にモデルルームや現地販売に行かれる方へ

2015年12月24日

今日はクリスマス・イヴですね。予約したチキンの引き取りは晴れてくる午後がお勧めです。

さて、年末年始に現地に足を運ばれた際の注意点をいくつか、お伝えさせていただきますね(^^)

まず、現地で販売している営業マンとは極力、会話をしないようにご見学ください。

また、仮に物件に対して「いいな」と思っても、感情を出さないように、ポーカーフェースに徹しましょう(笑)

というのも結局、現地の業者は売主の味方であるため、原則、値引きなどには応じないですし、営業話術には長けているため、あの手この手の甘い囁きで購入者に不利な契約をさせられてしまうリスクがあるためです。

彼らはノルマがある「営業マン」なため、契約のためならその場しのぎの口約束など「あり得ない」と思うようなことも平気でしてくる恐れがあります。不動産の場合、一定の条件を満たした契約はクーリングオフができません。

なお、アンケート記入をしてしまうと、営業の電話やメールが頻繁にかかってくるトラブルや、個人情報の漏えい、果ては契約後に「話が違う」など、当社団ではたいへん多くのご相談を日々、受けております。この点、ご留意いただければと存じます。

ともかく、日々研修などで営業話法を叩き込まれた百戦錬磨の営業マンのトークや雰囲気づくりは「なるほど~」と感心するばかり。「ちょっと見るだけ」が「なんとなく契約」という「カモがねぎを背負ってやってきた」状況に陥らないように気を付けて、楽しい年末年始をお過ごしいただきたいと思います。

まずはお気軽に ご相談ください

お問い合わせ