じっくり楽しくあなたと住まい選び

住まい選びの総合医

公式ブログ

ヒアリング重視のワケ

2015年7月10日

当社団がヒアリング=聞取りを最重視している理由。それは「買う人、売る人双方の歓ぶ顔が見たいから」なんです。

もし、自宅を売ることになったとしたら、どうでしょうか。不特定多数に宣伝して買うか買わないかわからない「冷やかし客」まで相手にせず、できるだけ本気のお客様に厳選して検討して欲しいと思いませんか。

一方、買う側としては、できるだけ多くの物件の中から、自分に合ったものを見つけたいですよね。洋服選びもそうですが、なるべく多くのブティックに足を運んで、たくさんの服の中から、いちばん似合う服を選びたいのではないでしょうか。

じつは、売り出されている不動産物件というのは売主の思いに2種類あって、「不特定多数に幅広く宣伝して欲しい」ものと「厳選した顧客にだけ、そっと教えて欲しい」ものがあるんです。

SUUMOなどのネットに出ているものや日々、自宅ポストに投函されているチラシの物件というのは、この前者の情報に限られます。洋服ですら、できるだけ多くの選択肢から選びたいのですから、不動産という、人生でいちばん大きなお買い物ですから、限られた中からではなく、あらゆる選択肢の中から、とびきり合うものを選んでいただきたいです。

そのためにはヒアリングをじっくりさせていただき、「どういう物件が相応しいか」を共有させていただくことで、売り主側から見て「不特定多数の買う側」から「真剣に購入を検討している人」になることで、「厳選顧客物件」を紹介できるようになります。

このように売る人と買う人、双方の思いをたいせつにして、丁寧なヒアリングをして的確な物件を提案していくことが当社団サービスの肝ですので、ここを最重要に磨き上げながら、不動産でご縁をいただいた方々みなさんを笑顔にしていきたい、と思います。

まずはお気軽に ご相談ください

お問い合わせ

無料メールマガジン好評配信中!

  • 住まい選びのお役立ち情報が知りたい方はこちら
  • 代表理事 山田剛司の日記が読みたい方はこちら