じっくり楽しくあなたと住まい選び

住まい選びの総合医

公式ブログ

じっくりゆったり、理想の住まい選び

2015年4月13日

ここのところ、社団のホームページからお問い合わせをいただくようになりました。

「物件からではない、信頼できる人間からの住まい選び」という新たな試みが「雨だれ石を穿つ※」ように、じんわりと世の中に浸透をし始めた手応えを感じます。

さて、いただいたご相談内容はさまざまです。

・3年計画で理想の住まいを選びたい。

・現在、小学3年生の子どもが中学生に上がるまでに、引っ越したい

・海外勤務中で、いずれ日本に帰る際の相談をしたい

など、相談内容はさまざまですが、共通しているのは「今すぐに」ではないこと。そんな、ノンビリゆったりスタンスで全然、構いません。むしろ「人生でいちばん、高価なお買い物」ですから、じっくりご検討されることをお勧めします。

「不動産会社に問い合わせをすると、なかなかこんなスタンスに付き合ってくれるところが無いので、有難いと」おかげさまで重宝されています。

また「予算内で、広い庭で晴耕雨読をしながら、都会で田舎暮らしをしたい」なんて要望も全然アリです。むしろ、こういった夢に時間をかけて一緒に歩ませていただけると、私自身もすごくワクワクします。

「都会で田舎暮らしなんて、無理」という先入観を外すと、意外とご縁があるんですよ♪

まずは、思い込みや先入観で「こんな住まいや土地、無いんだろうな」と諦めていた夢を、ご自身の中で掘り返すところから始めてみませんか。

不動産の物件探しは「提案力」がたいせつです。ネットで調べていても、出会える物件はほんのわずか。ぜひ一度、ご相談くださいませ。

みなさまの住まいの夢、どしどしお待ちしています!

※雨垂れ石を穿つとは、どんなに小さな力でも、根気よく続けていればいつか成果が得られるということのたとえ。

まずはお気軽に ご相談ください

お問い合わせ

無料メールマガジン好評配信中!

  • 住まい選びのお役立ち情報が知りたい方はこちら
  • 代表理事 山田剛司の日記が読みたい方はこちら